日本全国には数えきれないほどのたくさんのお祭りが存在しています。
メジャーなお祭りだけでなく、地元の人でなければ知りえないお祭りもありますよね。
ここでは、観て食べて、唄って踊って、感動と興奮で心と身体がワクワクして楽しめる、日本全国のお祭りの情報を一覧にしてお伝えします。

北海道

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

山形県

福島県

茨城県

栃木

群馬

埼玉

●川越氷川神社 縁むすび風鈴
【祭り(夏)】
2014年から始まった天の川に恋を願うイベント川越氷川神社縁むすび風鈴は、夏の夜に暑さを忘れるほどの幻想的な光景を楽しめる祭事として年々多くの人が訪れ人気となっています。
昼と夜では全く雰囲気も変わるので、カップルだけでなく、家族や友人と古きよき夏祭りに訪れて涼やかな中で癒されてみましょう。
■開催日 2019年7月6日(土)〜9月8日(日)
※雨天決行、荒天は中止になる場合があります。
■開催時間 全日 9:00~21:00
■開催場所 川越氷川神社

 ⇒ 川越氷川神社縁むすび風鈴2019の日程とアクセスや見どころ

●久喜提灯祭り
【祭り(夏)】
230年以上の歴史を持つ、旧久喜町の鎮守である八雲神社の祭礼である久喜提灯(提燈)祭り「天王様」は、勇壮な山車が見どころの、これまで1度も途絶えた事のない伝統の祭りです。
昼と夜では、まったく異なる山車の姿が見られるのが特徴です。
■開催日 2019年7月12日(金)・18日(木)
■開催時間 全日 12:20~22:00
■開催場所 久喜駅西口駅前周辺地域

 ⇒ 久喜提灯祭り2019の日程,イベントスケジュールや見どころとアクセス

●桶川祇園祭
【祭り(夏)】
「桶川祇園祭(おけがわぎおんまつり)」は、埼玉県の桶川市で毎年7月中旬に開催される盛大なお祭りです。
江戸時代の元文3年(1738年)中山道の往還にあった市神社の前で行われた祭りから始まったと伝えられ、桶川の夏の風物詩となって毎年大勢の人が訪れています。
桶川市は、俳優の本木雅弘さんの出身地として知られています。
■開催日 2019年7月15日(月・祝日)・16日(火)
■開催時間 15:00~21:00
■開催場所 桶川駅前交差点

 ⇒ 桶川祇園祭2019の日程とアクセスや駐車場情報および歴史や見どころ

●熊谷うちわ祭
【祭り(夏)】
熊谷うちわ祭は、その絢爛豪華さから関東一の祇園祭と称され、京都・八坂神社の流れを汲む愛宕八坂神社の例大祭です。
熊谷に暑い夏の幕開けを告げる熊谷うちわ祭は、疾病退散、商売繁盛などを願い、12台の山車・屋台が熊谷囃子とともに市街地を巡行し、すべての山車や屋台が1ヶ所に集結する「曳っ合せ叩き合い」とそれを盛り上げる熊谷囃子の演出は、夜空に響きわたり訪れた人の誰もを熱く燃えさせます。
■開催日 2019年7月20日(土)~ 7月22日(月)
■開催時間 終日
■開催場所 お祭り広場 他  熊谷市街地

 ⇒ 熊谷うちわ祭2019の日程と見どころやアクセスおよび交通規制と駐車場

●熊谷花火大会
【花火】
熊谷花火大会は「あついぞ熊谷」で有名な埼玉県熊谷市で、1948年から毎年行われている埼玉で最も歴史のある花火大会です。
埼玉で最も歴史のある熊谷花火大会会場周辺の荒川河川敷には、約500の屋台や露店がずらっと並び、夏祭りムードを感じながら花火を楽しめるので、カップルのデートにも家族みんなで楽しむにも最適です。
花火業者がスターマインの技術の高さを争う「スターマインコンクール」が開催され、ハイレベルなスターマインに魅了されます。
また熊谷市民や応募者が、大切な人にメッセージが送れる「メッセージ花火」は、市内全戸配布の花火大会プログラムに記載し、当日会場にてその内容を放送します。
■開催日 2019年8月10日(土)
※荒天等の場合は翌日11日(日曜日・祝日)、翌週17日(土曜日)、18日(日曜日)の順に開催されます。
■開催時間 19:00~21:00
■開催場所 荒川河畔(荒川大橋下流)

 ⇒ 熊谷花火大会2019の日程や有料席と穴場スポットおよび臨時駐車場情報

●長瀞船玉まつり
【祭り(夏)】
長瀞船玉まつり(花火大会)は、秩父路の夏の風物詩として毎年約7万人の人出で賑わう長瀞船玉まつり(花火大会)は、船下りの船頭が水上の安全とお客様の無事の祈願と水難供養をするお祭りです。
お盆の送り火行事も兼ねた、川面に映る幻想的で美しい絵画のような約1,000基の灯籠流しの灯りと、勇壮な万灯船、荒川の渓谷に響きわたる夜空を彩る約3,500発の対岸の花火は迫力満点です。
■開催日 2018年8月15日(水)
※小雨決行、荒天の場合は延期となります。
■開催時間 17:00~21:00
■開催場所 埼玉県秩父郡長瀞町大字長瀞地内
長瀞岩畳周辺(秩父鉄道「長瀞駅」より 徒歩約5分)

 ⇒ 長瀞船玉まつり2019の日程と見どころおよび協賛特別観覧席とアクセス

埼玉で人気のお祭り
埼玉で人気の花火大会

千葉

東京都

●入谷朝顔まつり
【祭り(夏)】
日本最大の朝顔市と言われている東京下町の入谷で行われる「入谷朝顔まつり」は東京の夏の風物詩です。
入谷鬼子母神を中心として言問通りに約60軒の朝顔業者と80の露店(縁日)が並ぶ、昔懐かしい雰囲気に包まれた人情味あるお祭りです。
■開催日 2019年7月6日(土)・7日(日)・8日(月)
■開催時間 5:00~23:00
■開催場所 東京都台東区下谷1-12-16 入谷鬼子母神(真源寺)周辺

 ⇒ 入谷朝顔まつり2019の日程と購入金額や選び方およびアクセスと交通規制

●浅草寺 ほおずき市
【祭り(夏)】
都内最古といわれる浅草寺は、全国から多数の観光客が訪れる人気スポットです。
そんな浅草寺で毎年、夏に開催されるのがほおずき市です。

境内には約100軒のほおずきの露店が軒を連ね、夜遅くまでほおずき市の賑わいは続きます。
浅草ならではの下町を感じられる市に浴衣で出かけてみましょう。
■開催日 7月9日(火)・10日(水) 
■開催時間 8:00頃~21:00頃
■開催場所 東京都台東区浅草2-3-1

 ⇒ ほおずき市 浅草寺へのアクセスや開催日時と混雑状況およびご利益

●大國魂神社すもも祭
【祭り(夏)】
毎年7月20日のみに頒布される、からす団扇やからす扇子を求める人や、すもも市を楽しむ人々で終日賑わいます。
また、無形文化財指定江戸の里神楽が午後より奉納されます。

参道沿いに約120軒の露店が出店され、21:00頃に閉店となります。
簡易居酒屋などもあり、入り口近くには日中から入れる居酒屋などもあります。
■開催日 2019年7月20日(土) 
■開催時間 8:00~21:00頃まで
■開催場所 東京都府中市宮町3-1

 ⇒ 大國魂神社すもも祭2019の日程とアクセスおよびからす扇子と団扇の頒布

東京で人気のお祭り
東京で人気の花火大会

神奈川県

●鎌倉の紫陽花 明月院
【花】
「アジサイ寺」と呼ばれている明月院は、日本古来の品種ヒメアジサイが咲き誇るのが特徴です。
やや小ぶりですが深く濃い、青色の神秘的な「明月院ブルー」と言われる2,500株が咲き誇った絶大な光景は見ごたえがあります。
また紫陽花以外にも明月院本堂後庭園は穴場スポットで美しい花菖蒲が楽しめます
■開花時期 5月下旬~7月上旬
■拝観時間 9:00~16:00(6月は8:30~17:00)
■住所 神奈川県鎌倉市山ノ内189

 ⇒ 鎌倉の紫陽花 明月院へのアクセスと見頃&混雑状況や穴場スポット

●鎌倉長谷寺のあじさい
【花】
長谷寺のあじさいは40種以上で約2,500株が群生し、しっとりと美しく咲き誇り鎌倉屈指と言われています。
境内にある海光庵では、美しい海や鎌倉の町の絶景を見ながら美味しいランチも頂けます。
■開花時期 6月初旬~7月中旬
■拝観時間 
・夏時間 3月~9月 8:00~17:00(閉山17:30)
・冬時間 10月~2月 8:00~16:30(閉山17:00)
※紅葉ライトアップシーズン(例年11月下旬~12月上旬)・年末年始の開門時間は異なります。
■住所 神奈川県鎌倉市長谷3-11-2

 ⇒ 鎌倉長谷寺へのアクセスとあじさいの見頃 ランチは絶景レストランがおすすめ

●川崎大師風鈴市
【祭り(夏)】
関東の三大厄除け大師の川崎大師で行われる風鈴市は、毎年恒例で古き良き夏の風物詩です。
川崎大師オリジナルの「厄除だるま風鈴」をはじめ、全国47都道府県から(900種類 30,000個 1、000円前後から)金属、陶磁器、ガラスや石などでできた珍しい風鈴が勢揃いします。
■開催日・時間 
・7月17日(水)10:00~18:00
・7月18日(木)10:00~18:00
・7月19日(金)10:00~18:00
・7月20日(土)10:00~20:00
・7月21日(日)10:00~18:00
■開催場所 
川崎大師 境内特設会場(大山門横静嘉堂石庭前広場)
神奈川県川崎市川崎区大師町4-48

 ⇒ 川崎大師風鈴市2019の日程やアクセスと駐車場および厄除だるま風鈴情報

新潟県

富山県

石川県

福井県

山梨県

長野県

岐阜県

静岡県

愛知県

三重県

滋賀県

京都府

大阪府

兵庫県

奈良県

和歌山県

鳥取県

島根県

岡山県

広島県

山口県

徳島県

香川県

愛媛県

高知県

福岡県

佐賀県

長崎県

熊本県

大分県

宮崎県

鹿児島県

沖縄