古くから縁結びの神様として信仰を集めている川越氷川神社で行われる、「川越氷川神社縁むすび風鈴2019」の日程などの基本情報とアクセスや見どころについてお伝えします。

2014年から始まった天の川に恋を願うイベントは、年々多くの人が訪れ人気となっています。

川越氷川神社縁むすび風鈴2019の基本情報

川越氷川神社縁むすび風鈴は、夏の夜に暑さを忘れるほどの幻想的な光景を楽しめる祭事として今年も開催されます。
昼と夜では全く雰囲気も変わるので、カップルだけでなく、家族や友人と古きよき夏祭りに訪れて涼やかな中で癒されてみましょう。

※2019年の日程が発表されましたら追記していきます。
以下の情報は2018年度の情報です。
参考にしてください。

●開催期間
2019年
7月6日(土)〜9月8日(日)
※雨天決行です

●開催時間
9:00~21:00
光る川(19:00~21:00)

●開催場所(住所)
川越氷川神社
埼玉県川越市宮下町2-11-3

[su_gmap width=”300″ height=”200″ responsive=”no” address=”川越氷川神社”]

●問い合わせ先
川越氷川神社 社務所
TEL:049-224-0589

川越氷川神社 縁むすび風鈴2019へのアクセス

川越氷川神社内に駐車場はありません。
できるだけ公共交通機関を利用することをおすすめします。

電車・バス利用

【東京駅より東武東上線を利用 川越駅で下車の場合】
■東京メトロ 丸の内線 東京駅 → 池袋駅 → 東武東上線 池袋駅 → 東武東上線 川越駅 下車(約56分)
●東武東上線 川越駅で下車しバス停へ
・東武バス 1番乗り場 「喜多町」下車 徒歩約5分
・東武バス 7番乗り場 「宮下町」下車 徒歩すぐ
・小江戸巡回バス   「氷川神社前」下車 徒歩すぐ
・東武バス 縁むすび風鈴 臨時バス(期間中の土曜・日曜・祝日運行予定)

【東京駅より西武新宿線を利用 本川越駅で下車の場合】
■JR 山手線東京駅 東京駅 → 高田馬場駅 → 西部新宿線 高田馬場駅 → 西武新宿線 本川越駅 下車(約88分)
●西武新宿線 本川越駅で下車しバス停へ
・東武バス 5番乗り場 「宮下町」下車 徒歩すぐ
・東武バス 5番乗り場 「喜多町」下車 徒歩5分
・小江戸巡回バス   「氷川神社前」下車 徒歩すぐ
・東武バス 縁むすび風鈴 臨時バス(期間中の土曜・日曜・祝日運行予定)

※西武ハイヤー
期間中の全日
本川越駅~川越氷川神社区間を定額料金800円で運行

自動車利用

■関越道「川越IC」から約4km
※近隣の有料駐車場を利用しましょう。

川越氷川神社 縁むすび風鈴の見どころ

光と和の風情を楽しむ幻想的な夏祭りと言われる「川越氷川神社 縁むすび風鈴」は、昼と夜では全く趣きが違うので、恋人、友人、家族、それぞれに合った時間帯を狙うのがおすすめです。

また川越氷川神社では今年から、「恋はなび」を限定頒布「恋あかり特別良縁祈願祭」を行います。
恋人、ご夫婦にとってはさらに楽しむことができるイベントにパワーアップしています。

浴衣を着て出かけると、雰囲気もさらにアップすること間違いありません。

 ⇒ 浴衣デートで汗をかかない工夫や当日の対策&持ち物と下駄の履き方は?

浴衣デートで知っておきたい事柄や持ち物などをチェックしてみましょう。

縁むすび風鈴回廊(9:00~21:00)

縁むすび風鈴回廊は、幻想的な「川越氷川神社 縁むすび風鈴」のシンボルエリアです。

無数に吊り下げられた11色の色彩豊かな風鈴があなたを出迎えてくれます。
風鈴の音色聴きながら境内に入り、木で作られた短冊に願い事っを書いて風鈴に結ぶことができます。

恋はなび 頒布開始時間・頒布数などは現在調整中

今年より、特製の線香花火「恋はなび」の限定頒布を行います。

【開催期間】
2018年7月14日(土)~7月29日(日)・9月3日(月)~9月9日(日)
【頒布開始時間】
18:00より
【頒布本数】
先着100本(1組に1本)
なくなり次第終了となります。
【初穂料】
300円

恋はなびはそのまま家に持ち帰えるか、または18:30より境内の特設スペースで行うことができます。

●桐箱に入ったロマンティックな特製の線香花火「恋はなび」の特徴
■形状
恋人やご夫婦が2人でひとつの線香花火を灯せるように、線香花火の持ち手が2本になっています。
■紙縒り(こより)の色
線香花火の紙縒りは、和紙を草木染でやさしいピンク色に仕上げてあります。
■花火のあと
線香花火の紙縒りは1本ずつそれぞれの2人の手に残ります。
線香花火が終わった後でも、2人で過ごした夏がいつまでも心に残るように、いつまでも仲良く過ごせるように、紙縒りをお互いの小指に結びましょう。
これは、川越氷川神社の結婚式における独自の誓いの儀式「結い紐の儀」と同じ思いが込められています。

恋あかり(18:30~)

恋あかりは、それぞれの想いをぼんぼりにともして、川越の夏の夕景を楽しむ今年からの新行事です。
大切な人とあかりを手に一緒に歩き、ひっそり息づく小江戸の歴史や文化が、夕暮れのまちにふわりと浮かびあがってくるさまを楽しみましょう。

恋あかりのぼんぼりは、毎日17:00より社務所にて頒布します。(初穂料1つ 1,500円)
風鈴の色が透明になり、短冊は川越氷川神社の社紋があしらわれていて、他の縁むすび風鈴とは趣が異なります。

また、下記の期間中には特別良縁祈願をしていただけますよ。

「縁」とは男女の間のみを表す言葉ではなく、家族・職場・友人・地域の人とのつながりなど広い意味があります。
恋人同士だけではなく、夫婦・家族・友人同士でも独特の空気が漂う拝殿で、清らかで凛とした御祈願を経験してみましょう。

※祈願祭終了後、「恋あかり」ぼんぼりが授与されます。

【恋あかり特別良縁祈願祭】
期間:8月1日(水)~9月2日(日)
時間:18:30~(事前予約不要)
祈願初穂料:1人 1,500円
授与品:恋あかりのぼんぼりと飴

光る川(19:00~21:00)

境内の小川をライトアップして、期間中夏空の天の川に見立てます。
川越氷川神社には「光る川の伝説」が残っています。

今からおよそ千五百年前、入間川の川底が毎夜広い範囲で光り、不思議に思った人々が光の元を辿ったところ、現在の川越氷川神社が鎮座している場所につきました。
土地の長が身を清めてお告げを伺うと、その光が氷川の神様の霊光であると告げられたため、その場所に氷川神社が建てられたという伝説です。

風鈴の音色に合わせて、涼やかな光の瞬きを感じましょう。

むすびCafé限定スイーツ(7月7日~)

祭事期間限定のスイーツ(彩り風鈴 全7種)が、境内のむすびCaféに登場します。
全品(500円 税込)
ケーキセット(1,000円 税込)

風鈴に見立てた器に、ソース、ムース、フルーツがたっぷり入ったゼリーの層仕立てで夏らしく見た目も涼やかなデザートです。
・もも
・グレープフルーツヨーグルト
・メロン
・ライチ
・パイン
・ぶどう
・マンゴー

川越氷川神社は縁結びの神様

埼玉県川越市にある川越氷川神社は、「お氷川さま」と呼ばれ親しまれ、昔から縁結びや家庭円満のご利益があるといわれ、縁結びの神様として信仰を集めるパワースポットとして人気を集めています。
境内には、小さな山や川、泉、御神木の「夫婦欅(けやき)」、犬の横顔をした「戊岩」などがあり、森に囲まれた神社は、ヒーリングスポットであり散歩スポットです。

「お氷川さま」では昔から、境内の白い小石を持ち帰ってお守りにすると良縁に恵まれるという言い伝えがあります。
そして、この言い伝えは「縁結び玉」というお守りの一つになっています。

毎日身を清めた巫女さんが、小石を一つ一つ拾い集めて麻の網に包み、毎朝神職がお祓いをして奉製しているそうです。

「縁結び玉」は生涯を共にするパートナーと巡り逢えた時、二人でお参りし神社へ戻すと、縁結び玉の代わりに、二人の縁が長く、堅く続くように祈願した特別なお守りを頂けるそうですよ。
何だかとてもロマンチックですね。

このほかにも、女性なら誰もが欲しくなるお守りが盛りだくさんです。

■縫いつけ守り(赤い糸で衣服に縫い付ける)
■縁結び守り(寄り添う)
■さくらさく守り(携帯ストラップになる)
■であいこい守り
■縁結び絵馬(絵馬を奉納する通称「絵馬トンネル」は必見のスポット)など

授与の際は巫女さんがしっかりお祓いもしてくれるなど、細かい心遣いを感じられる神社です。

まとめ

縁結びや家庭円満のご利益があるといわれている川越氷川神社。
多彩な演出で境内が彩られる「縁むすび風鈴」に、日本の夏の情緒と涼を感じ、良縁や家族円満を願いに訪れてみましょう。

きっと懐かしい風鈴の音に癒されることでしょう。

 ⇒ 

縁むすび風鈴の後には、川越まつりか控えていますよ!

 ⇒ 埼玉県で人気のお祭りの日程・時間・場所・アクセス

埼玉県で開催される他のお祭りをチェックしてみましょう。